ニキビで赤みがあっても、ニキビ跡レーザーはOK

ニキビ跡や傷跡の治療に大人気のレーザー。

良くいただく質問が、今腫れているニキビがあるけれど、レーザー治療ができますか?ということです。

ちょうど、写真の方のように赤みとニキビ跡、そして新しいニキビが混ざっているタイプ

通常、さまざまな治療では、腫れているニキビがあったり、赤みが強いと治療自体NGなのですが
このニキビ跡レーザーは、赤くはれているニキビがあっても治療できます!!

むしろ、抗生剤の内服や、塗り薬でイマイチ治りにくいニキビの場合にも、このレーザー治療を行うと、腫れたニキビが出にくくなるので、積極的に使っています。

ニキビ跡も改善するし、新しいニキビも出にくくなるしで、とてもいい治療です(*^▽^*)

関連記事

  1. 寒くなってきましたね! これからの時期はマスクに注意

  2. 毛穴の黒ずみ・汚れを取る二つのステップ

    鼻の毛穴の黒ずみ・汚れを取る2つのステップ

  3. 顔のシミ

    肝斑(かんぱん)を治療で消すには「レーザートーニング」