ニキビが良くなる3原則

ニキビ

今日は、ニキビ治療のbefore/after をご紹介します。

診察に最初に来てくれてから、7か月ほど経過し、ほとんどニキビも出なくなって良くなった方。
最初は、症状が強くて、赤くはれているし次から次へとニキビが出てくるので、なかなか大変だと思われた症例ですが、根気よくニキビ治療に通ってくださり良くなりました!!

本当に、綺麗になって、治療をしている私もとても嬉しいです。

彼女の治療が成功したポイントは、大きく3つ。
1)ストレスを解消した:ストレスの強い環境を変えるために転職した
2)キレイになる事を信じる:必ずきれいになれると前向きな気持ちを保った
3)刺激を減らす:余分な化粧品や刺激物は避けた

どんな治療を行う上でも大切な、3つの原則をしっかり守ったので、見違えるほどキレイになったと言えます。

ストレスは本当にお肌にとって大敵!!
ここを解決しないと、どんなに優れた薬を使っても、自費の美容治療をしても効かないのではないかというくらい、重要なポイントです。

そして、明るく前向きな気持ちを持つこと。
彼女は、いつ受診しても明るかった!! 少しずつキレイになってきていることを素直に喜んでくれて、良くなったって感じてくれていました。

そして最後に、ニキビや肌荒れがあると、あれこれ効きそうな化粧品などに手を出してしまうけれど、それをしなかった。余計なかぶれの原因になるものを使わなかった。

実際の診療ではあれこれ薬を使ったりはしていますが、薬や自費治療のレーザーなどよりも、この3原則の方が大切だと思っています。
なかなか、ニキビが治らないとお悩みの方も、是非自分の生活を振り返って、ストレスを減らし、気持ちを前向きに持ち、余分な刺激を加えないように心がけてみてください。
変化が現れるまで、1~3か月ぐらいはかかるかな…。

ニキビ治療の最初に、どのくらいきれいになるのに時間がかかるかお話をすることが多々あります。
赤いニキビ跡がある人には、少なくとも半年 長いと3年ぐらい赤みが消えるまでにかかるよと説明しています。
こちらの患者さんも、最初にお会いしたとき、赤みの強いニキビ跡が多くキレイになるまで、もしかしたら数年単位でかかるかと思ったのですが、予想外に早く1年もたたないで見違えるほどキレイになりました。

ニキビ治療は1週間、1か月でキレイになるわけではないから数年かかる覚悟で臨むことが大事です。
写真の彼女のように、予想外に早くキレイになることだってあるのですから。

関連記事

  1. フェイスライン,ニキビ

    寒くなってきた時期、フェイスラインにできる肌荒れ&ニキビ

  2. 稗粒種,脂肪の塊

    稗粒腫とは?治し方と予防方法

  3. 顔のイボ:ウィルス性のいぼ・ニキビじゃないですよ