わき汗・ワキガの治療がミラドライでうまくいく理由!当院独自の方法とは

ミラドライ 脇汗 臭い

これから夏本番……大人気の施術、ミラドライについて本日はお伝えします(^^♪

わき汗・ワキガとおさらば!手術より断然らくちんなミラドライ施術

当院でも2年ほど前に導入し(秋田県内唯一!)人気のある施術「ミラドライ」

だいぶこの施術の細かいコツ、そしてミラドライを受けた時のメリットがわかってきました。

そもそも…ミラドライとは?

ミラドライは2008年に新発売され、その特徴は今までは手術しか方法がなかったワキガに対して「切らない多汗症・わきが治療」という画期的な治療を確立した医療機器です。

ミラドライの効果

マイクロ(電磁)波※を照射し、汗と臭いのもととなる“汗腺”を壊します。

傷跡を作らずに中度~重度の多汗症・わきがを根本から解決することが可能なのです。

施術は70分ほど(両ワキ)と手術に比べて短く、効果が長期持続することもメリットと言えます。

治療後も、普段通りの生活で大丈夫ですから、ちょっと仕事が早く終わる日、お休みが1日だけ取れた…なんていう時間で、気軽に受けていただくことができます。

※マイクロ波は腫瘍、心臓、泌尿器治療などの医療分野で使用されており、高い安全性と効果が実証されています。

しかも、2016年末に麻酔注射の方法が変わってから、効果が飛躍的に良くなっています。

ミラドライ治療の嬉しい副作用?

そうそう、ミラドライ治療には、嬉しい副作用が一つあります。

副作用と言ってよいのか・・・汗に作用する以外の効果と言った方がよいかな。

それが、高い脱毛効果

1回の治療でも8割ほどの毛が永久脱毛されるので、わき汗・ワキガ&腋毛で悩まれている方は、この治療だけで全部が解決するというメリットもあります。

ミラドライ施術を受ける2つのメリット

私自身、ミラドライの施術を2回受けて2年がたちますが、まったく脇汗を気にすることなく生活できるから、本当に幸せ♪

自分自身も体験しているから、そして数百人の患者さんたちを診てきているからわかる、ミラドライのメリットをお伝えしますね。

1、気軽に治療を受けていただける

今まで、わき汗の量やにおいが気になっていても、改善するのには手術しか方法が無かったのでハードルが高かったのです。

ちょっと汗が気になる、自分的には臭いが気になるけれど人から指摘されるほどではない…

そんな、気にしすぎなのかもしれない程度の状態でも、手術のような傷跡とか、手術後の1週間生活しにくい大変な状態などを気にせずに、ミラドライなら気軽にトライすることができます。

これ、本当にミラドライの最大の利点だと思う!

2、好きな色の洋服を気兼ねなく選べる

脇に汗をかかないって、ほんとにいい!!

水色とか、グレー、パステル色などの好きな洋服を着ても、汗じみなどを一切気にしなくて済みます!

ミラドライはこんなお悩みの方におススメ

・とにかくわき汗の量が多い
脇汗パッド、わき汗パッド付のキャミソール、汗を止める塗り薬…

これらを使い続けて日々のケアに疲れてきた方

・クリニックで処方の脇汗を止める薬にかぶれてしまう人

クリニックで、塩化アルミニウムアルコールという院内製剤(取り扱っているクリニックは少な目…)を処方されたが、かぶれてしまった方

・周囲の人にワキガを指摘されたことがある人
 ワキガの程度が軽症~中程度ぐらいの方までであれば、ミラドライで改善されます。

(ワキガの改善する程度に関しては、また別の日にお伝えしますね)

・人から臭いを指摘されることはないけれど、自分は気になって仕方がない方
 気にしながら、制約のある中で生活するよりも、気持ちが何よりも楽になるのでおすすめ

治療前の準備、麻酔の痛みを軽減するためのコツ

さてさて、ここからは多数の症例を治療してきたからこそわかる、治療のコツについてお伝えしていきます。

ミラドライは非常に良い治療なのですが、治療の準備に若干の頑張りが必要です。

それは、麻酔の注射。 ミラドライで照射をする部分全体に、麻酔の注射を最初にしなければなりません(>_<)  
上手く痛みを表現できないのですが……最初のうちは、染みるような痛みを感じます。
 
通常の注射の痛みと比較すると楽だとはいえますが、それでもちょっと頑張っていただきたいところ。
 
そこで、当院では5月からこの痛みを、少しでも改善するための方法をスタートしました!
 
その方法は麻酔注射前に、麻酔クリームを脇の下全体に塗る

麻酔クリーム

この麻酔クリーム、めちゃめちゃ優秀です。
通常、日本で手に入る麻酔クリームは、麻酔の濃度が5%ほどで、効果が弱いのですが、こちらのクリームは特注の濃度の高い物です。

30分ほど塗ることで、かなり皮膚表面の感覚がなくなり麻酔の注射が楽になります。

この麻酔クリームを使うきっかけとなったのは、スタッフへのモニター施術の経験でした。

初めてミラドライの麻酔を行うDrの、モニターになってもらった時に、片方は私がそのまま手本として麻酔注射、もう片方は、モニターになってくれる人の恐怖感を減らすためにとおまじない的に麻酔クリームを塗りました。

そうしたら、
「麻酔クリームを塗った方が、注射が痛くなかった」と言うのです…

え~~~~、私、何百例もミラドライ麻酔していて慣れているのに、その熟練❓の技術より、初めて施術をするDrの方が痛くないΣ(・ω・ノ)ノ!

なんか、麻酔クリームに負けたみたいで悔しいですが、痛くないならその方が良いですよね。
それゆえ、この日以降皆様にもおすすめしています。

★片脇 1,000円(税別)

麻酔注射にも一工夫

麻酔クリームのおかげで、かなり楽に麻酔注射を受けていただけるようになりましたが、ここでもう一つポイントがあることが最近判明しました。

こちらは、麻酔注射をどの部分に多く注射すると、施術中の痛みをほぼ感じない状態にできるかということ。

 

これに関しては、皆様の治療の際に実際に実践しますのでご安心ください(*^▽^*)

治療後のしびれを減らす麻酔の工夫

当院で行っている、麻酔注射の工夫はもう一つ!
 
治療後にしびれにくいような麻酔施術です。
 
これは、私自身がミラドライを受けた時に副作用として感じたもので
ホントびっくりしました。
 
治療の途中から、手指がすべてしびれてしまって感覚がない(>_<)  
治療後は、スマートフォンの画面を触ることも、荷物を持つことも、クレジットカード支払いのサインを書くこともできない…
 

自分は医療の知識があるので、なぜこういった痺れが出ているのかは「頭では」理解できるのですが、「心」がついていかなかったんですよね。

万が一ミラドライの副作用で、このまま指先がしびれたままになってしまったらどうしよう・・・

タクシーに乗ろうにも、ドアも空けられなければ閉められもしない。
両手がしびれて何もできない状態です。

結局、完全にしびれが切れて通常通りの感覚に戻ったのが5時間後でした。

この経験から、当院では麻酔後にしびれを起こしにくいような工夫を加えています。

そのおかげで、誰一人としてしびれを経験した人はいません(^_-)-☆
地方に住む私たちにとって移動手段は車がメインだからこそ、指先がしびれて5時間以上も運転ができなかったら大変ですものね!

ミラドライの価格

AdeBクリニックでのミラドライの価格は(税抜・麻酔注射代込み)

1回だけ 324,074円
2回セット 450,000円

*2回目は1回目から3か月以上明ければいつでもOK、1年後とかでもいいですよ(^_-)-☆

ミラドライの具体的な治療手順は、「ミラドライの治療手順!ワキ汗・ワキガ 半永久治療」の記事も参考にしてみてくださいね。

ミラドライの施術は秋田院でお受けいただけます

ミラドライ施術は、秋田院でのみ施術を行っています。
秋田、岩手、山形、青森特に、日本海側は新潟より北は当院でしか置いていない機械なので、皆様いつも遠方からもクリニックに来てくださいます。ありがとうございます。

ミラドライの施術は、お電話でご予約を頂いた方が確実なので、受診前にお電話よろしくお願いします。
018-836-1112

遠方からのご来院の際

安全を第一に考えると公共の乗り物で来てくださいとご説明しています。
*万が一しびれないとも保証できないので

ただし、今までの経験上しびれた方は1人もいらっしゃらないので、治療後2時間ほど経過すれば、運転も大丈夫かな? とは感じています。
運転に関する事は自己判断でお願いしますm(__)m

飛行機でいらっしゃる方は要注意!
治療後、当日は飛行機に乗らない方がいいです。これは気圧の変化のせいで、ひどい内出血を起こすから。
実際に私も体験して、痛くて痛くて大変でした・・・

遠方から秋田院へお越しいただく方法は、「秋田受診の方法」に詳しく書いているので、ぜひご覧ください。

関連記事

  1. ミラドライもお得

    ご好評につき10周年記念特別割引チケット 8月12日まで追加…

  2. ミラドライの治療手順!ワキ汗・ワキガ 半永久治療

  3. ミラドライの効果

    ミラドライは本当に効果があるのか?