こんまり流&断捨離

人生がときめく片づけの魔法

今でさえ洋服のミニマム化をしている友人が、こんまりさんのときめき片付けを大絶賛していて、更にゴミ袋1つ分の洋服を捨てたことに刺激されて…

私も昨日から、こんまり流ときめき片づけを実施中。

最初のうちは45Lゴミ袋1つ分ほどしかなかったので、「あ、何度も断捨離をしているから意外に減っている‥」という感じで進んでいたのですが、厳密に「ときめく」「ときめかない」を感じながら進めていくとどんどん手放すものが増えてきますね。

こんまり流では「物に対する感謝を感じながら処分すること」がポイントのような気がします。

もったいないな…
1度も使っていないのに…
まだまだ使える物なのに… 

というようにマイナスな気持ちで処分するのではなく

私のもとに来てくれてありがとう!
おかげで、このタイプの服はに合わないことが良く分かったから、教えてくれてありがとう!

と、自分とはたまたま、長く過ごすことが無かったけれど得るものがあったからありがとうと感謝を込めて処分するという、感情を大事にする点が際立っているのかもしれませんね。

感謝をすると確かに手放しやすくなりますね。

今年は、片付けとともに改善したいことが1つあります。

それは、

汚れたり痛んだらいやと思わず気に入っている物はすぐに使うようになれること

選びに選んで、お気に入りで買ったのに、汚れたら嫌だという心理なのか、なぜか使う事ができないんです(>_<) 大事にとっておきすぎて、同じようなものをもう1つ買うと、やっと前に購入したものが使える…押し出し式に使う癖を何とか直したい!! こんまり流ときめき片づけとともに、お気に入りを使えるようになれば幸せ♪

関連記事

  1. 小原美子

    そごう横浜でイベントのセミナー講師

  2. 忙しさ、ようやく一段落。忙しい中キレイを置き去りにしてました…

  3. メイクって大事。特に眉毛・・・