防災グッズ、意外と腕時計が必要かも

災害 腕時計

皆様こんにちは。

最近もまた、東北地方で震度5強の地震がありましたね。

今回の地震も、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の余震とのことです。

2001年の9.11 アメリカ同時多発テロ事件
2011年の3.11 東日本大震災

そうなると、2021年にも何か起こるのではないかと、なんとなくの不安感があり、そこに震度5強以上の地震が何度も立て続けにあるとぞわぞわします。

何も起こらないことが一番ですが、私たちにできることとしては、何かあった時の準備と心構えを、たとえ可能性が低くてもしておかなければな…

と思う今日この頃です。

昨日の地震があった時に、改めて「何か準備し忘れているものはないかしら?」と思いをはせていると

ありました!!

ここ数年使わなくなったけれど、いざという時にあった方が良さそうなもの。

そう腕時計です⌚️

ここ数年は、スマホを持ち歩くようになったので、時計が無くても十分時間を見ることができますが震災などがあり、停電になってスマホの電池切れを起こしたら、時計すら見られなくなります。

不安な時って、意外と時間の経過を客観的に見れた方が気がまぎれると思うので、腕時計はあった方が良さそうだなと。

Apple Watch なども、心拍数を測定できたり、歩いた距離を記録したりもできるので、良さそうな気もしますが…

こちらも充電が切れてしまえば終わりなので長年使われてきた、普通の腕時計が良さそう。

プラスの機能、何があるとイイのかな?

・暗いところでも時間がわかるように蛍光塗料あり
・電池が切れても大丈夫な機械式
・防水性

何となく、登山用の時計などが候補に挙がりそうですが、日常使いにはちょっとイカツイ。

どんな時計がより良さそうかはさておき、まずは今日から腕時計を付けることを復活させました👩‍⚕️

関連記事

  1. 家具の斜め置き

    家具の配置は「斜め置き」インテリアコーディネートの実例

  2. スキンオイル

    防災グッズに基礎化粧品を入れるならコレ!

  3. 化粧品産業技術展で勉強