顔タイプ診断を勉強してます!

顔タイプ診断

似合うメイク、似合う洋服、似合う髪型…

美容皮膚科として、皆様の肌をきれいにするお手伝いをしていると、せっかくお肌が気になったのだからもっと何か、皆様がきれいになるための情報を提供したいな・・・なんて思っちゃいます。

そこで最近お勉強していることが

「顔タイプ診断」

顔タイプ診断って何?

「顔タイプ診断」とはザックリいうと、「顔の特徴から」似合うメイク、髪型、服を決めましょうという考え方。

3年ぐらい前に新たに提案された考え方で、まだまだ知る人ぞ知っている……進化型のパーソナル診断です。

よくある パーソナルカラー診断は、「肌の色から」似合う服の色、髪の色、メイクの色を決めましょうという考え方。

30年ほど前から提案されているので、試したことがある人も多いのではないでしょうか?

そして、10年ぐらい前から提案されているものが、骨格診断で「体の特徴から」にある服の形を決めましょうという考え方です。

私、この骨格診断で「ストレート」というタイプなのですが、ストレートでお勧めされる「白シャツ」の襟が何とも似合わないなぁ…と常々思っていて、あれこれ調べているうちに顔タイプ診断に行きつきました。

最初の写真

・同じブランド
・同じ素材

でも、首の形が違うと、顔タイプによってどちらが似合う似合わない……ということが起きてきます。

更には、白いブラウス

・素材はポリエステルなど
・色は白

という条件をそろえて、ネック周りの形、袖の形、見ごろに入っているタックやギャザー、素材の厚さ。

これらがトータルで顔タイプによってどれが似合うかが異なってきます。

私の骨格ストレートで白シャツがおススメなのに、似合わない理由に納得です👩‍⚕️

顔タイプ診断

顔タイプ診断

顔タイプ診断は計測&計算が必要な理論派分析

顔タイプ診断のいいところはもう一つ!

お顔の計測&計算をするので、長年の熟練の技の診断能力・・・がそこまで必要じゃない点です!

(*注意 熟練の目が加わったら更にいいことは間違いなしですよ)

もう少しお勉強を重ね、AdeBクリニック(秋田本院)からサービスをご提案できればいいななんて考えています✍️

関連記事

  1. マスクの付け方

    皮膚科医直伝!シミ・肌荒れを防止するマスクの付け方

  2. スキンケアと水

  3. 原因は紫外線と汗?いきなり増えたニキビのケア方法