3月1週目、ベランダガーデニング バラ アジサイ

アジサイ

★★アーデ・ベークリニック(秋田院)のご予約はこちら★★
☆☆フラルクリニック(東京院)のご予約はこちら☆☆
★★フラルクリニック(大阪院)のご予約はこちら★★

「皮膚科専門医」Dr.mikoの美容チャンネル


皆様こんにちは、Mikoです👩‍⚕️

今回も、趣味の「ガーデニング」のお話です。

ガーデニング条件は

関東地方
3月1週目:この1週間ほどは最低気温が低くても5度ぐらいかな? 最高気温は18度ぐらい
ベランダなので、すべて鉢植え
ガーデニングスタートからまだ1年未満なので、まだ植物も初心者状態です。

ご興味がある方、お付き合いください🌺🌺🌺🌺🌺

アジサイ

アジサイは、3月に入って、一気に芽吹いてきました。

先端のところに芽吹いた芽はなぜか最初かなり黒っぽい色をしている…
思わず「枯れた??」なんて思ってよく見ると
「あ、新芽ね」ってほっと胸をなでおろします。

アジサイ…実家の庭にあるのをなんとなく眺めたことはありますが
自分で育ててみるのは、実は初めて。

アジサイって、梅雨の雨が似合うから

日陰向きの植物と勝手に思っているのですが、実は違って
大き目の花が咲くアジサイは、本来は日向が好き。明るい日陰でも、まぁ育つよということだそうです。

アジサイには大きく3種類あって
(苗を買うまで知らなかった…)

西洋アジサイ:日向が好き
ガクアジサイ:日向~明るい日陰
ヤマアジサイ:反日蔭~日陰が好き

っということで
全く日の当たらない日陰では育たないのかな? ベランダの一番日の当たらないところを
アジサイで飾ろうと思っていただけにこれは大誤算です😨

まぁ、それでもこの1週間で比較すればぐっと葉が大きくなりました♪

予想外に良かった品種が、
常山アジサイ(別名 碧のひとみ、ディクロア)という常緑のアジサイです。

あ、
アジサイって書いたけれど、
実際は、アジサイの仲間だそうです。

本当に最低気温マイナスになる冬でも落葉しないで、
葉が緑色のまま!!!

これは良い。

バラ

冬の間、枯れたようにしか見えなかった
原種に近いバラ マイカイ

しっかり芽吹いてきました! ちゃんと水をあげ続けてよかった~~🤭

他にも、
予約をしていたバラの大苗が2月からどんどん届いています♪
ガーデニングが楽しくて、
ついつい
魅力的なバラの花の写真をネットで見ながら
ポチポチ買ってしまっているのです……

ちゃんとお世話しないと。

 ブラン・ピエールドゥロンサール

つるバラとして人気。

品種の説明には「咲き始め、練乳のような花色は外郭が淡緑色、のちに澄んだ白色へ移り変わっていきます」と柔らかな白いバラを期待!

ジュード・ジ・オブスキュア ER

香高い品種の多いイングリッシュ・ローズのなかでも、「超強香」のバラとして多くの方に愛されている「ジュードジオブスキュア」
花の色は、淡い杏色から薄黄色。

しのぶれど

少し、和を感じさせるバラ。色は青海の強めの紫。

夜来香

イエライシャンと読みます。藤色の上品な花色

その他

チューリップもしっかり育ってきています♪

まとめ

3月に入り、一気に芽吹きが始まりガーデニングが楽しくなってきました。

これから忙しくなるなぁ。

本当は、大苗で届いた苗は1年ぐらいそのままの鉢で育てたほうが良いのだけれど

夏の水やりが大変なのと、枯れちゃうのを予防するために
大きな鉢に植え替えてしまおうか、ちょっと悩み中。

★★アーデ・ベークリニック(秋田院)のご予約はこちら★★
☆☆フラルクリニック(東京院)のご予約はこちら☆☆
★★フラルクリニック(大阪院)のご予約はこちら★★

関連記事

  1. 自宅美容

    自宅でクリニック施術レベルの美容を💆…

  2. 人間万事塞翁が馬

    好きな言葉・座右の銘

  3. 忙しさ、ようやく一段落。忙しい中キレイを置き去りにしてました…