紫外線対策を体の中から!

★★アーデ・ベークリニック(秋田院)のご予約はこちら★★
☆☆フラルクリニック(東京院)のご予約はこちら☆☆
★★フラルクリニック(大阪院)のご予約はこちら★★

「皮膚科専門医」Dr.mikoの美容チャンネル


皆様こんにちは、Mikoです👩‍⚕️

紫外線が強くなってきましたね……美肌にとってはうれしくない季節です😅

日焼け止めを使ったり、
手袋、日傘で外側からの紫外線ケアをするのと同時に
体の中からも紫外線ケアを始めよう!!!

っということで

ここ最近は、トマトジュースを1日1本飲んでいます。

トマトに含まれるリコピンが紫外線対策に役に立つから🍅🍅

皆様も、どこかで「リコピン」って聞いてことがあるのではないでしょうか?
論文でも、リコピンやリコピンの仲間のβカロチンが肌を紫外線から守るのによいと述べられています。

↓ 

Production and Quenching of Singlet Molecular Oxygen -Its Role in Oxidative Stress

ちょっと論文、専門的な用語が出てきたりお堅い文言で書かれているので
読みにくいです…なので簡単にまとめると

・紫外線による肌のたるみ、シワは「一重項酸素」という活性酸素が影響している
・一重項酸素を消去するには、「リコピン」「βカロチン」を体の中から取り入れることが良さそう

っと書かれています。

ではそんな肌のために効果的なリコピン、
効率的に、体に取り入れたいですよね。
いったい何を食べると十分とれるのかな?? ということが気になります。

🍅🍅その答えがトマトです!🍅🍅

リコピンは、赤い色の食べ物トマト、ピンクグレープフルーツ、スイカ、およびグアバに含まれていますが
圧倒的にトマトに多く含まれています。🍅🍅🍅🍅🍅

表を見ても、リコピンを多く含む食品のトップに名前を連ねるのは、トマト製品ばかり。

食品中のリコピンの含有量

リコピン含有量
微量栄養素情報センター サイトより

ということで、

・日焼け止めでかぶれて、なかなか日焼け止めが使えない人
・外でのスポーツ、外での仕事などで紫外線を避けることが難しい人

そんな人は、トマトジュースを飲むとよさそうです🍅

なるほど……

なんか良さそうって思うけれど

でも

私、トマト&トマトジュースって好きじゃない……
トマトジュースに塩が入っているとしょっぱいし、
なんか、飲んでもさわやかじゃぁないし……
トマト自体も、なんか触感が好きじゃない。

でも、それじゃあリコピンが取れないので、あれこれおいしそうなトマトジュースを探しています。

で、ありました!!!
トマト嫌いな私が、「あ、これなら飲める」と思ったトマトジュースが

カゴメ プレミアムレッド

トマトの青臭さが少なくって、飲みやすい!

酸味も控えめで甘みが強くておいしいな……と感じる。

これなら1日1本、何とか続けられると思って飲んでいますが、

1つだけ欠点は濃縮ジュースってところ。

まぁ、でも味が大丈夫で飲み続けられることを優先したほうが良いな。うん。

他にももっと、飲みやすく&ストレートなトマトジュースがないか、引き続き探します🥰

トマトがどうにも苦手な方!

紫外線を浴びて発生する一重項酸素という肌への悪者を打ち消す効果は、リコピンだけではないです。

なかまのβカロチン!!!
こちらの成分でも、しっかり一重項酸素を除去してくれます。

それなので、トマトが苦手な方は、ニンジンジュースをぜひ試してみてください🥕

★★アーデ・ベークリニック(秋田院)のご予約はこちら★★
☆☆フラルクリニック(東京院)のご予約はこちら☆☆
★★フラルクリニック(大阪院)のご予約はこちら★★

関連記事

  1. 東京院での首イボ治療。写真とともにご紹介

  2. 医薬部外品

    化粧品、購入するなら医薬部外品?

  3. 美肌になる法則(6)