10 kg 以上の減量に成功した人のヒケツ!

10㎏ ダイエット

ここ最近、AdeB のボディスタイルやメディカルスパに通われている方で、10㎏以上の減量に成功した人たちの成功のヒケツを少しまとめましたので、ご報告します・

減量成功のヒケツ1

とにかく真面目に通う。

AdeBのボディスタイル(秋田)では寝ているだけで腹筋300回の効果があるEMSの施術が可能です。
家庭用のEMSと異なり、翌日しっかり筋肉痛になるくらい、きちんと筋トレが可能な機器ですが
その効果を最大限に発揮するにはヒケツがあります。

・真面目に週2回通うこと
・食事前にEMSを行う事(空腹の状態で)

この2つ。

自宅に家庭用のEMSがある方もいるかもしれませんが、結局自宅だと怠けちゃうんですよね。
とにかく週に2回(遠方で無理でも何とか週に1回)通うと決めて、行動するとちゃんと結果がついてきます。

空腹時にEMSを行うことが良いとされる理由は、体に蓄積された脂肪を燃焼するためです。
食事の後にEMSをおこなうと、血中にあるエネルギーから消費されます。
でも、減量したい時というのは、すでに蓄積されている脂肪を燃焼させたいですよね。そのためには、空腹時にEMSをすることで蓄積された脂肪がエネルギーとして使われるため、脂肪燃焼の効果があると言われています。
*EMSのあとは、しっかり筋肉を育てたいのでたんぱく質多めでお食事をとられた方が良いです。

減量成功のヒケツ2

食事の記録をとにかくちゃんとつけること。
最初のうちはカロリーなどを気にしなくて良いので、まずは食事の記録を取ることが大事です。
10㎏以上の減量に成功された方は、とにかくここがちゃんとできています!

体重を減らすためには、食事の管理が不可欠!!

私も、4週間ほど食事記録を付けるようにしていますが、書いてみると予想外に食べているのだなという事を実感します((+_+)) やばいやばい。
28日間のうち、記録をちゃんとつけているのは19日…1/3近くさぼってしまっていますが、それでもめげずに続けていこうと思います。

ホント、記録を取ってみると
・1回の食事の量が思っているより多かった
・間食も毎日していた
事に気が付きます。

AdeBに通っていても、全く減量効果の出ない人は実は、この食事記録をかなりごまかしているなという印象があります。
食事記録をまずは自分に正直に書く、どのくらい自分が食べているかをしっかり見つめることが減量成功への本当に大きな1歩だと思います。

減量成功のヒケツ3

1人で頑張らないで、見守ってくれる人がいる状況を作る
AdeBに通ってくださっている人の減量が成功した大きな理由の一つが、これです。
・毎週会っている施術者の○○さんにさぼったと思われたくない
・食事記録が抜けてしまうと、次回の施術の時に気まずいから毎日書かなくっちゃ

そんな感じで、一人ではついつい怠けてしまう気持ちを、継続できるように見守ってくれる人の存在って本当に大切です。

関連記事

  1. 履くだけで脚ヤセ・医療用着圧ストッキング

  2. 男性や家族からも好評なボディミルク